So-net無料ブログ作成

FXのシステムトレード FX TAKEOFF TRADING<完全マニュアル> 特典付き [FX TAKEOFF TRADING]

FXのシステムトレード FX TAKEOFF TRADING<完全マニュアル>

FXのシステムトレード FX TAKEOFF TRADING<完全マニュアル>


当サイトより購入頂いた方に特典としてFXツールを差し上げます!!
FX TAKEOFF TRADINGの特典内容はこちら





わたしはK&Cアドバイザリー・サービシズLLCの川名康介と申します。
経営コンサルティングとファイナンシャルプランニングを主体とし,法人,個人問わず,
経営改善や資産運用のアドバイスを行っております。

投資の世界に興味を持ったのは,今から約10年前,学生時代です。
最初は,投資の王道である日本株(ミニ株ですが)から始めました。

その後は,FX(外国為替証拠金取引)と日本株投資をメインに資産の運用をしています。
FXは,レバレッジの調整が出来ること,影響要因が少ないこと,取引銘柄を絞れること,
取引時間帯が柔軟な事から,特に運用ポートフォリオの主軸としています。

もし興味があれば,詳しいわたしのプロフィールをご覧下さい。


わたしは,FXの投資歴が既に5年以上となります。
今までの投資期間で,以下のような経験もありましたし,苦い思いもしてきました。

•ポジションを取ったが,その後の値動きが気になって,他のことが手に付かない。
•チャートを見て直感でポジションを取って,損失を出してしまった。
•考えた末,ポジションを取ったのに,いつも自分が取るポジションと逆に相場が動いて不思議に感じたことがある。
•明確な投資のルールがなく,勘に頼ってトレードした結果,痛い思いをした。
•上下どちらに値動きするか不安で,まったくポジションを取れなかった。
•利食いが早く,「もっと持っていれば良かった…」と思う(利食いが上手く出来ない)。
•自分の予想と逆に動いた時に,損切りがなかなかできず,「戻るはず,戻るはず…」と思っていたが,結局戻らず,泣く泣くもっとも痛い所で損切りした。もしくは含み損のまま塩漬けにしてしまった。(損切りが上手く出来ない)。
•損小利大を目指しているが,結局は損大利小になってしまう。
•スワップ金利を目的に,ポジションを取ったが,3ヶ月のスワップ金利分は,たった1日の下落で吹っ飛び,その後は,含み損となっている。
•チャートに張り付いていないと,不安で何も手につかない。
•急な値動きに対応できず,あっという間に莫大な損失を出し,画面に向かって叫んだことや茫然自失となってしまった。
•解決案として,FXの情報教材を買ってみたが,裁量の範囲が広すぎてまったく自分のものにできなかった。
•解決案として,FXの情報教材を買ってみたが,自分の生活スタイルに合わなかった。
•解決案として,FXの情報教材を買ってみたが,実行が難しく,継続できなかった。
•解決案として,FXのシグナル配信を受けて見たが,高額な割りに,損失ばかりでやめてしまった。
•結果,自分の投資スタイルを確立できていない。





FXをやっている人であれば,1つや2つは,同じ経験をしたことが御座いませんか?
このような経験をしたことのない方や,既に投資スタイルを確立している方は,
ここでの情報は必要ないかもしれませんね。

同じような経験をしている方や,投資スタイルの確立ができてない方,
FX初心者の方には,今回ご紹介する「FXテイクオフトレーディング」が,
貴方の悩みを解決する事が出来るかもしれません。


【年利80%】総開発費16億円、ハイブリッド型システム“賢者”

太郎丸の常勝FX(スイング編)

FXオートトレーディングツール 『ライジングFX』

LAVASビッグバンFX FX初心者が勝ちにこだわる投資法

FX初心者でも安全かつ安心して勝てる取引を実現する【リベンジFX】

FX生涯収入デイトレード法

EasyFX neo (メタトレーダー4 EA)

REO-PRIMO・新基軸【遠距離俯瞰理論】ユーロ円FX自動売買





何故,FXをしていると,このように悩んだり苦しんだりしてしまうのでしょうか?
その理由は,
「勝ちつづけるための」トレード方法が確立されていない
と言う事に尽きると思います。
トレード方法が確立されていれば,どんな状況であれ,
想像の範囲内となり,状況に応じた対応をそのとき々に行えばいいだけです。



確立されたトレード方法とは,
「値動きをある程度自分で予測し,その予測の中で,状況ごとの対応を決めておくこと」
だと,わたしは考えます。


勝ちつづけるトレーダーは,意識的にしろ,無意識的にしろ,常にこれを実行しています。
逆に言えば,これを実行できれば,誰でも勝ちつづけるトレーダーになれると言う事です。



では,「値動きをある程度自分で予測し,その予測の中で,状況ごとの対応を決めておくこと」とは,
どうすれば出来るのでしょうか?

難しいのは,「値動きをある程度予測する」と言う事です。
第一,実際に値動きを予測する事は,可能なのか?という疑問があります。
幾つかのサイトでは,「為替の値動き何て予想出来ない。だからテクニカル分析や
ファンダメンタルズ分析等必要ない」と言っています。

しかしながら,これは嘘です。実際には,予想する事は可能です。
その証拠に,多くのファンド会社では,「システムトレード」という手法が採用されています。
システムトレードとは,テクニカル分析から機械的に売買ポイントを割り出す手法です。
また,これを扱っている専業トレーダーは,日々発表される,経済指標等のファンダメンタルズを加味し,
「値動きをある程度予測する」のです。


逆説的ではありますが,テクニカル分析やファンダメンタルズ分析から値動きを予測できなければ,
このような分析手法が,世の中に浸透する事はないのです。



つまり,
テクニカル分析とファンダメンタルズ分析を
十分に活用する事によって,
「値動きをある程度予測する」ことが,可能になるのです。
そうすれば,あとは状況ごとの対応を決めて,そのとおり実行すれば良いのです。
これで確立されたトレード方法の完成です!!





「値動きをある程度予測する」為には,
テクニカル分析とファンダメンタルズ分析が重要だと言う事は,わかりました。



…しかし,
テクニカル分析とファンダメンタルズ分析を十分に活用する事って,
すごく難しいことでは無いですか?




例えば,こんな問題点があります。

•どのテクニカル分析を使えば効率的かが分からない。
•テクニカルについて勉強するのは大変。
•選んだテクニカルのどの部分が重要か分からない。
•どのファンダメンタルズが値動きに影響するか分からない。
•ファンダメンタルズを何に,どのように適用したらいいか分からない。
•結局,どの情報が重要なのかが分からない。情報の選択が出来ない。



そうです。
テクニカル分析とファンダメンタルズ分析を十分に活用する為には,
まず習得する為に膨大な時間がかかるし,毎日の分析だって時間がかかります。

これでは,初心者が片手間に,1日数分程度で利益をだす何て不可能です。
勝てたとしても,勝ちつづけること,利益を出しつづけることは不可能です。

「いろんな所で,FXを勧められるし,ちょっと試してみようかな」何てやめて下さい!
絶対に大やけどします!!




共通テーマ:
ユニバーサルFX FX革命 無料出会い系サイト 無料競馬予想

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。